ディナーショーの費用のためにアイドルのグッズを買取してもらった思い出

吾郎です。

先週は、一週間アルバイトしました。京都五条のイオンの食料品売り場で、かまぼこの販売をやったんです。

接客は、あまり得意じゃないけど、人と話すのは別に苦じゃないんで、結構売れましたよ。仮設売り場みたいなところだったけど。で、そこのオーナーさんには、売れたねぇ~、なんてほめられました。

なので家とバイト先の往復で終わった一週間でした。

帰宅してからは家で、松田聖子のCDばかり聴いてました。「風立ちぬ」、「ユートピア」、「candy」とか。やっぱり、往年のアイドルは、すごいよなぁと、聴くたびに感じます。CDを聴きながら、そういえば、昔、付き合っていた彼女と、一度だけ、松田聖子のディナーショーに行ったことがあることを思い出したんですよね。

大阪まで見に行ったんです。ちょっと何年前だったか忘れましたけど。松田聖子のディナーショーって5万円近くするんですけど、お金の工面をするために持っていたモーニング娘。とか小泉今日子とか、とにかくアイドルのグッズを売ってお金を作ったんでよね。

買取は、お店をひとつずつ回るのは面倒なんで、ネットで申し込んでアイドルグッズを買い取ってもらえる宅配買取って言うのを利用しました。バイト代だけじゃ足りなかったから、試しにやってみたんですけど、予想以上に高く売れたんです。(^O^)

ネットで<アイドルグッズ 買取 京都> で探して。。ネットなんで簡単に2つの業者に査定してもらって、高い方に買い取ってもらったんでよね。それから、グッズが増えてきたり、小銭稼ぎにたまに利用してますよ。アイドルのファンは、一定数は必ずいるから、結構安定して売れるんですよ。

漫画喫茶と中森明菜のDVD観賞の1週間

この一週間は、全く仕事しないでいる外出するのも面倒な吾郎です。もしかしたら、堕落した生活なのかもしれないけど、僕には、ぴったりなんです。唯一、外出したのは、マンガ喫茶です。

四条烏丸にある「Poco Agio」。ポコアージョっていうお店です。

ここは、ドリンクバー式なので、飲み物飲み放題っていうのがいんですよね。ソフトクリームも食べ放題だし・・・。
意外と静かなので、結構落ち着けるので、気分転換にはもってこいなので、たま~に行きます。
ここで、キングダムをずっと読んでました。最近歴史ものって、おもしろそうかなって思っていて、読み始めたんです。

で、あとは家でアイドルのdvdを見ていました。
この間見たのは、中森明菜です。「中森明菜 in 夜のヒットスタジオ」っていうdvdです。
これは、中森明菜が、夜のヒットスタジオで歌った、曲をまとめているんだけど、
とにかく最高!!
歌がうまいのはいうまでもないけど、表現力がすごいと思う。
DERISEのときの衣裳とか、たぶん中森明菜じゃないと思いつかないような斬新さがあります。
しかも、デビュー曲の「少女A」から、セカンド・ラブ、1/2の神話などのヒット曲が続々見られるので、感激でした。
それにしても、こういうアイドルは、今の時代って、なかなか出てこないのはなんでだろうって思うけど。時代の流れなのかな・・・なんてね。では、また。

京都に住みついたアイドル好きです。

こんにちは!
吾郎です。僕はもともと北海道出身なんですが、大学で京都に来て以来、ずっと今日まで京都に住んでいます。

 

年齢も、32歳になりました。

まだ結婚はしていませんし、多分、これからも結婚はしないと思います。というのは、僕は定職についていないからです。大学を卒業してから、正社員で働いた経験は、約2年間のみで、あとはずっとアルバイト生活です。それも、日雇いとかが多いので、同じ職場でずっと何年も続けて働くというのことをしていません。あとは音楽系の雑誌にときどき、コラムを書いて、日銭を稼いでいるような人間です。これってあの池袋ウエストゲートパークの主人公みたいでしょう?
でも、僕の場合は全然違います。あんな正義感なんてものはもっていないし。。。

で、僕が好きなものはアイドルなんですよね。それの昔のアイドルから、今はやっているアイドルまでかなりストライクゾーンは広めです。

昔のアイドルで言えば、僕は山口百恵と松田聖子に一目置いています。次が小泉今日子ですね。で、最近のアイドルだとやっぱり、AKB48です。
アイドルが好きなため、ある程度のお金ができれば、グッズを買ったり、CD、DVDを買ったり、たまにコンサートに行ったりしています。そんなにお金ないので(^_^;)

だから、めっちゃハマっているという感じではないけど、気持ちの上ではかなり好きですよアイドルが。。。